絵描き*姫路のうさぎblog ‐オリジナルの私。‐

感覚人間(?)姫路のうさぎ、もっと自分らしく生きたい—。『にがおえ‐Pink Rabbit‐』の活動や、作品、日々の気持ち。良いも悪いも出す。これが全部じゃーっ!私なんだもの!(`・ω・´)正直でいたいのだ、そんな場所にしたい。

こんなにも、こんなにあったのだ。

今日は人生初!!


フルマラソン!!











リレーに参加!(=´∀`)人(´∀`=)







まだ気持ちが沈むなか
あぼしエコパークで行われた
リレーマラソンへギリギリ到着!


40代希望の星☆
風然スタジオのざっきーさん!

さすが普段から走ってるし
フルマラソン経験もあるし
やっぱ早い!

タスキをつなぐ。

いいね、つなぐ。


うん、繋いできた。のよ。



今日は曇り空。




あぼしエコパークから見える

えんとつからモクモク上がる、工場が連なる景色。

走りながらも、ときどき、グッとなりそうで。




体力より足が付いてかない(*_*)

みんなで完走!
70なんチーム中、28位♪

皆さんのおかげだ、楽しかった♪
また来年も出たいな。



溜まりに溜まったメールを返しながら


いっこいっこの言葉が
身に染みる。



帰り道、車で

プペルを歌ったよ。




途中で詰まる。





↑これは夏頃からの待ち受け。


写ってない人、入れたかった人

もっといるんだけどな。









小中の友達。

高校の部活メンバー。

10年会いたくて連絡先が分からない先輩。

顧問のクリス先生。サナギ先生。進路指導室の金ティ。担任。

専門メンバー。

ちぃちゃん。
おーたにくん。
たいりー。
地元メンバー。ゆうき。

高校メンバー。イツメン。飲み会メンバー。

テニスコーチのスタッフメンバー。
小西さん。足達チーフ。会員さんたち。

さかなやメンバー。ねぇさん。やまやん。タカハシさん。たけおさん。ツルさん。

ゆいまーるメンバー。ゆかちん。こじろーさん。
絵師仲間。いつきさん、はったさん。

ゆいまーる、ケンタさん。アンビシャス、山本さん。

アデラント、りかさん。のあさん。

シャンカル、はしおさん。

シェアーズメンバー。國光さん、かなちゃん、うたさん、まことさん、かんたけさん。

友つく、岩本夫妻。

そら、みなみちゃん。
エンブリッジさん。ゆーたろーさん。

ひめリハめんばー。

マパビーズ、ほしおさん。

チラシを置かせてもらったクリーニング店。

ベルコ、田中さん。

うさぎの会に協力してくれた、ケロねぇさん。

ギターを譲ってくれた、つよしさん。


ワタナベさん。


はりまなだぶんがく、木下さん。塩澤さん。


播磨べっちょない市、大森夫妻。


灘マルシェ、長野さん。


あ、両親。
うっとおしいけど、姉。
いちばん影響受けた、兄。

もういない、おじいちゃん、おばあちゃん。






まいぷれ姫路編集ライター

高橋かおり




そして



りんご。



アクアピローさん。



約2年半で
似顔絵を描かせてくれた500人以上のお客さんたち。






もっと…




あ!スナックキャンディ姫路店、キッチンイレヴン。


そうそう!クレジットカード届いたんだ。
会員登録しよーっと♪
書いてて思い出した!良かった!

いつか会う気がしてならないよ。
えんとつ町のプペル』作家、西野さん。笑








リレーみたいに






私が積み重ねてこれたのは


皆さんがいたから。





うーーん、もっといっぱい。



書き出したら
キリがないほど、ご縁の数。






途中で詰まったのは

顔がいっぱい浮かんだから。




本番

歌えないかもしれない、最後まで。








まだ今日も、まだ、まとまらない。




けれど歌いたい。




こんな私でいいと

こんな私を好きだと言ってくれる人たち。



がんじがらめ


こんな私だからこそ
届けられる言葉がある?






会いたいな

早く本番になって、皆さんの顔見たい。


目の前の人たちへ
出逢ってきた人たちへ



私が届けたいのは




音程が取れた音楽じゃない。






でも一定ラインも必要で。





技術があればいいってもんじゃない。





それは

絵の世界で、わかってるつもりだった。




技術に込められた
作品に込められた

気持ちが入ったものは

やっぱり全然ちがう。

意識してるしてないは
ちょっとしたことで、作品に、差が出る。





歌も

きっと同じで。





そうだ。







届けたいとは思っていたよ。





でも、違う。




上手く歌えたら

届けられる。


そう思っていた。



あー違うね、なんというのかな。



他者に向けているようで
自分の納得するクオリティが作れたら。




楽しんでもらうためには

喜んでもらうには

笑ってもらえるには

嬉しいと言ってもらえるには






そこ!








なのか?














めちゃ長いね。










堪える。


後ろみてるヒマはない。



踏み出そうと、じたばた。











自分の壁ってなんだっけ。


もうどうでも良くない?