絵描き*姫路のうさぎblog ‐オリジナルの私。‐

感覚人間(?)姫路のうさぎ、もっと自分らしく生きたい—。『にがおえ‐Pink Rabbit‐』の活動や、作品、日々の気持ち。良いも悪いも出す。これが全部じゃーっ!私なんだもの!(`・ω・´)正直でいたいのだ、そんな場所にしたい。

あと1週間。今さらな確認。もっと早くにすべきだった。

【なにが出来てないか・なにが必要か】


練習のポイントや
どこを気をつければいいのかとか
直前になって自分なりにではあるけど

ようやく見えてきた。


ずっと不安だった

本当は常に
練習コーチみたいなんつけたかったし

どこをどんな風に
どういう練習をすればいいのか
知りたかった。


楽譜を真剣に見たのは
何年ぶりやろ。

分からない記号は調べる。


そうか

歌の構造?とか
理解する必要あったね。

この音がこの歌詞で
ここで上がる意味。

音に込められたメッセージ。


勝手な解釈かもしれないけど
より歌の世界に入れた気がした。



もっと早くやればよかった(><)





ピアノの音で確認もして。









「ギリギリに完成したんじゃダメ」







うう、もうギリギリだよ
もうギリギリだから
もう駄目かも、、もう嫌だ、、

当日は緊張するだろうし
楽しく歌える?
声も足も震えそうだし
笑顔見せれる?








夜中 0:27。









ギリギリ。

だけど、諦めたら、投げ出したら
全てが終わる。無駄な時間でしかない。














前向きな気持ち。


届けたい気持ち。



この歌を

誰よりも歌ってきた。


姫路ではおそらくナンバーワンやろ!



想いだけは

この歌に対する想いは


きっとメンバーにだって負けない

歌唱力が追いつかない

気持ちだけあっても
上手じゃないと
聴いていて「がんばってるなー」
くらいにしか思ってもらえないだろう。

感情論も大事だけど
力だって要る。

歌えば歌うほど力の無さに折れそうになる。








完璧な歌を
求められてるなら

私は要らない。



ううん

歌い手として出るんだから
その役割りを果たすのは当然のこと。


















0:47。








明日は仕事、仕事しなくちゃ。

とりあえず寝よう。









12月。

いろいろ思い出してしまうよ。