絵描き*姫路のうさぎblog ‐オリジナルの私。‐

感覚人間(?)姫路のうさぎ、もっと自分らしく生きたい—。『にがおえ‐Pink Rabbit‐』の活動や、作品、日々の気持ち。良いも悪いも出す。これが全部じゃーっ!私なんだもの!(`・ω・´)正直でいたいのだ、そんな場所にしたい。

ご無沙汰だったFacebookに戸惑った件。

昨日の生きてるよ報告!!

読んでくださった方
ありがとうございます✨




いざ書こうとしたら動悸が(o_o)⁈


どの自分で書けばいいか
分からなくてね^^;


なんか…書くことが全部うそっぽくなりそうやったの。


いろんな人が見ているFacebook

そこへ向けて表向きの自分。

内容にもよるけど、基本的におちゃらけて書きたいのよね。
読んだ人が不快にならないように楽しく読んでもらいたいし、なるべく明るい言葉を使いたい。

でも、フィルターを通して自分の気持ちを発信しているような。。


3週間ぶりに投稿してみて

いつも周りを気にしながら
"ピンクウサギゆみきちってこうだよね"って人間を、作っていたのかもしれないなぁと思った。


そして「ブログは心情丸出しすぎだろ」と、読まれてる意識をもっと持て!と思った(o_o)笑


あんなことやこんなこと…ごにょごにょ…(-᷅-᷄๑)←



ネガティブ感情は持っちゃダメ?

弱音を吐く人はダサい?

知られることは恥ずかしいことなのかな?



子供のころから自分のことを
人に話すのが苦手だった。

そもそも内気な性格だったし人見知りをする子だし、大人になるにつれてだんだん解消されていったけど
やっぱり人に自分のことを伝えるのが苦手…というか、避けてきた部分もあって。

自分のことを堂々と言える人。

弱い部分も、ちゃんと認めて、前に進もうとする人。


そういう強い人が羨ましくて

弱音って知られたくないことだったりするのに、出せる勇気を持ってる人になりたかったし、なりたいと思う。




カッコ悪いかな?

カッコいいやん!


大人になればなるほど
遠慮してしまったり
自分の年齢を理由に
諦めてしまったり。

環境もあるし
綺麗事だけじゃ
どうにもならないことも
あるだろうけど….。


「いろいろやってみたり失敗するのは20代まで」

そう言う人はいるけれど。


じゃぁ30歳は、30代は、失敗しちゃいけないのか?
もう挑戦できないのか?

20代まで…"何歳は"ってなんなん。

諦めて生きてくしかないのか。

小さくなって生きてくのか。





私は

自分の時間の、タイミングがあると思う。

やりたいと思ったときが
たまたまその年齢だっただけ。


早いから良い?
遅いから悪い?


正解は 私が出すんだ。







…やっぱり丸出し!٩( ᐛ )و笑

なんか熱くなってしまった。脱線。












…でも、18歳と比べると

こんな30歳ヤバいよと思う(o_o)←



ていうか、もう3ヶ月もしたら…(o_o)


なんなんやろ、、、自分て(o_o)